製造・品質管理について

玉越工業のモノづくり

お客様の多種多様なニーズに対応する国内生産。
安全・安心な製品と信頼の提供を目指すモノづくり魂。

 日本の自転車が中国などのアジア諸国のからの輸入自転車が大半を占める中、お客様のニーズは日々一刻変化しており、多種多様なニーズに柔軟に対応するには、国内生産拠点が有ることがお客様に対して最も安心できるサービスと考えております。

 当社には、国内生産工場を保有し、部品輸入から自転車組み立て及び、完成自転車輸入、も含め多様なニーズにお応え致します。

 国内生産工場においては1台だけの商品であっても確実な製品が提供できる様に、現場スタッフには自転車製造の国家資格・自転車技士、自転車安全整備士の資格取得を奨励し、一人一人が品質と業務の向上に日々努力しています。工場はSGマーク製品の生産工場に認定されており、安全・安心の当社自転車を送り出す中枢としての役割を認識して努力を続けております。

  1. 組立ライン
  2. 車輪組み付けは
    空気圧レンチで締付
  3. ハンドル、
    ワイヤーの組み付け
  4. 最終点検で
    1台1台をチェック